忍者ブログ

男の美容と健康のすすめ

美容と健康に興味のある管理人が、自身の美容体験・健康方法を中心に、日々思っていることを綴っていくブログです。

2017/03    02« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  »04
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

体毛が濃い男性にとって夏は嫌な季節ですね。

服が薄着になって体毛の露出が増えるので恥ずかしいという理由があります。

腕毛、すね毛、胸毛など、寒い季節には見えなかったモジャモジャのムダ毛が露わになるので、周りの人はびっくりするし、人によっては気持ち悪がられてしまいます。

せっかく、夏は気分もオープンになる季節なのに、自分の体をオープンにした結果女性にも印象が悪くなってしまう・・・といったことにもなりかねません。

そして、もうひとつ、ムダ毛が濃いと困った問題が発生します。

それが体のニオイ、体臭です。

体毛が濃いと体臭がひどくなる原因とは?


なぜ、体毛が濃いと体臭がひどくなるのでしょうか?

体臭の根本原因は、バクテリアやアクネ菌といった最近の繁殖です。

最近は、汗や皮脂を栄養分にしてどんどん増殖していきます。増殖した細菌は「ノネナール」という悪臭成分を発生するようになります。

この悪臭成分ノネナールが体臭の原因です。

汗をかきやすい夏になると、細菌が繁殖しやすくなって、ニオイ成分のノネナールも発生しやすくなります。汗かき特有の鼻につくような不快なニオイはそのためです。

体毛が多いとその分汗や皮脂がつきやすくなる


体毛が多いと表面積が広がるということです。

特に太くて濃いムダ毛はその分表面積が広がります。

表面積が広がるということは、その分汗や皮脂がつきやすくなるということ。ということは、もちろんその分細菌も発生しやすくなるということですね。

そしてもうひとつ。

ムダ毛が多いと蒸れやすくなります。

とくに服に隠れている、ワキ毛、胸毛、腹毛、デリケートゾーン(VIO)のムダ毛は蒸れやすくなります。

湿気は細菌の繁殖には絶好な環境なので、どんどん細菌が発生する環境が整ってしまいます。

夏こそ脱毛してニオイの元を無くしましょう!


ムダ毛が蒸れて臭くなる前に、気になる部分は脱毛してしまいましょう。

脱毛してムダ毛がなくなれば、蒸れることもないし、汗や皮脂がつくこともないので、細菌が発生しにくくなります。

細菌が発生しにくいということは、ニオイが発生しにくいということです。

毛深い男性で自分の体臭も気になっているのなら、ニオイ対策として脱毛も選択肢のひとつに入れてみてください。

もちろんそれで完全にニオイがなくなるわけではありませんが、ニオイが軽減されることに間違いはありません。

あなたの濃い体毛は、実は不快なニオイの温床になっているんですよ。
PR
先日、美容関係の案件で、会社に大量に脱毛クリームが届いた件。
ようやく落ち着いてきました。

似たようなカテゴリで分類して、テストテスト・・・
テストしてレビューして要点をまとめて記事にする、のサイクルを繰り返し、各チーム担当が本当に頑張ってくれてようやく落ち着いてきました。

脱毛クリームだけでなく、女性化粧品や健康食品など、美容と健康の特集を組むのにレビュー用の商品をこれだけ揃えてのは初めてのことなので、商品部屋は文字通り足の踏む場もないほどもので溢れかえっています。

もちろんレビュー用の大切な商品なので在庫管理や記事との紐付けのための管理を疎かにできませんので、さらに大変でした。

ようやくプロジェクトが落ち着きをみせて、なんとかまともに眠れる日がきそうです。各チーム気合をいれてカテゴリから良記事を作成したので、いい成果が出そうな雰囲気です。

で、個人的にも興味のある脱毛クリームは、ネットのランキングサイトを参考に商品を集めました。
(出典)男性用おすすめ脱毛クリーム | 最新人気ランキングはこちら

その中でも特に1位の商品は他の商品よりも1歩抜きでた効果と質。ムダ毛に悩む男性をよく研究して作ってあるな、という印象です。
会社の後輩で実際に試したところ、脱毛効果、抑毛効果が抜群で、関係者一同、今回の商品レビューの中で一番驚いたレビュー結果になりました。

あー、しかしお金と人を使ったプロジェクトだった。
先日、会社の仕事の1つで美容用品を扱う案件があって、医療用シャンプーやら化粧品やらが会社に大量に届きました。

その商品を仕分けしているなかで、男性用の脱毛クリーム(除毛クリーム)があり、実験台として会社の後輩が使ってみることになりました。

私は入社後にヒゲと腕の脱毛をしたのですが、周りは全く気づいてません。
結局、人の興味なんてそんなもので、他人の興味ないことなんて全然見ていないんですよね。
まあ私の場合は、毛深いことが自分自身のコンプレックスだったし、ヒゲ剃り負けの痛さから解放されて本当に脱毛してよかったと感じていますが。

ちょっと話が逸れました。

それで、脱毛クリーム(除毛クリーム)は私も大学生のときにつかったことがあるのですが、除毛後の仕上がりは、黒い毛のポツポツが残って目立つし、クリームの鼻につくニオイがなんとも嫌で結局あまり使わなかった経験があります。

でも、最近の脱毛クリームはすごいですね。

クリームのニオイも全然しないし、何より除毛後の仕上がりが本当に綺麗。

毛穴の奥深くからムダ毛を溶かし、毛先が丸く仕上がるので除毛後も全然目立ちません。カミソリで剃った場合は毛先が断面になって黒さの表面積が大きくなり目立つんですよね。

あと、クリーム自体に天然保湿成分が配合されている商品もあって、毛穴が引き締まり肌が綺麗になるようです。

さすがに体育会系の後輩の肌がすぐにツルツルになった、ということはありませんが、薬品による肌荒れもないですし、昔の脱毛クリームとは比べものにならないほど進化しているんだなー、と感心しました。

今回の案件が一段落したら、後輩が使用した脱毛クリームの中で良さそうなものをご紹介しますね。
私は、25歳のときに腕毛のレーザー脱毛、29歳のときにヒゲのレーザー脱毛を行いました。

高校生になったあたりから体毛が濃くなり始め、大学生や社会人になりたての頃は本当に周りの目が気になって嫌でした。

体が筋肉質の色黒でムダ毛が似合う外見だったらまだマシだったのですが、私は全くの逆。
高校、大学とダイエットしていたこともあり、線は細く色白、おまけに童顔だったので、本当にムダ毛が似合わない人でした。

よく女性にムダ毛がどう思われているか?みたいなアンケートありますよね?

でも、私は女性にどう思われているというより、男性女性問わず周りのヒゲや腕毛を見る目線が本当に嫌でした。

童顔に似合わない青々としてヒゲの剃り跡。
夏場の半袖や何気なく腕をまくったときに出てくるモジャモジャの腕毛。

必ず驚いた表情をされますし、「お前って腕毛がすごいんだな」と言われることが本当に苦痛でした。

そんな私がレーザー脱毛を選択したのに迷いはなかったです。

社会人になり、ある程度お金が貯まった頃に腕毛のレーザー脱毛を、その4年後にヒゲのレーザー脱毛を実施しました。

両方とも脱毛効果自体は今でも満足なのですが、腕毛の脱毛のクリニック選びは失敗しました。

安さにひかれて申し込んだのは皮膚科の病院。
病院ならトラブルも起こらないだろう、と病院に行くと、待合室は普通の皮膚科を受診する女性で溢れていました。

脱毛する部屋が個室とはいえ、明らかに皮膚科の受診とは違う部屋ですし、何より脱毛後の腕があらわになります。恥ずかしい思いをしてきた腕毛を脱毛しにきたのに、このクリニックへ通っているときが一番恥ずかしい思いをしました。

ですので、単に値段だけでクリニックを選んではいけません。
最近では、男の脱毛のおすすめクリニックを紹介してくれるようなサイトもあります。

是非、自分で事前にクリニックを調べて、脱毛以外の部分についてもチェックするようにしてみてください。特に男性専用だったり、完全個室のようなところは恥ずかしくなくおすすめですよ。

プロフィール

HN:
とーます
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
スポーツ、料理

P R

| HOME
Copyright ©  -- 男の美容と健康のすすめ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]