忍者ブログ

男の美容と健康のすすめ

美容と健康に興味のある管理人が、自身の美容体験・健康方法を中心に、日々思っていることを綴っていくブログです。

2017/06    05« 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  »07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

社会人になってまあまあの年月が経っていますが、平日の食事は結構気をつかいますね。

どうしても昼食はコンビニや外食になるし、夕飯もなるべく自炊しようとは心がけていますが、仕事が遅くなったり付き合いで外食をすることもたびたびあります。

せめて朝食だけはしっかりと栄養バランスよく摂りたいと思っているのですが、忙しい朝に用意して食べて片付けて、となるとなかなか難しいのが現状です。

1日のはじまりになるべく食べるようにはしているのですが、今のところ前夜の残りものとか、コンビニのおにぎりとかで済ませてしまっていますね。

健康面でも食費の面から考えても自炊がいいに決まっていますがなかなか。

そんな感じで健康を考慮しつつ、忙しい朝でもしっかりとバランスのとれた食事ができるように試行錯誤している最中です。

サプリメントとかで補うのも一つの手ですが、それだけだとなんか味気ないですよね。

お手軽簡単に飽きない朝食をあれこれ調べています。

一時期朝カレーなんてものも流行って、プロ野球の田中将大投手がCMとかしてましたね。

でも、朝からカレーかぁ・・・
PR
私は、25歳のときに腕毛のレーザー脱毛、29歳のときにヒゲのレーザー脱毛を行いました。

高校生になったあたりから体毛が濃くなり始め、大学生や社会人になりたての頃は本当に周りの目が気になって嫌でした。

体が筋肉質の色黒でムダ毛が似合う外見だったらまだマシだったのですが、私は全くの逆。
高校、大学とダイエットしていたこともあり、線は細く色白、おまけに童顔だったので、本当にムダ毛が似合わない人でした。

よく女性にムダ毛がどう思われているか?みたいなアンケートありますよね?

でも、私は女性にどう思われているというより、男性女性問わず周りのヒゲや腕毛を見る目線が本当に嫌でした。

童顔に似合わない青々としてヒゲの剃り跡。
夏場の半袖や何気なく腕をまくったときに出てくるモジャモジャの腕毛。

必ず驚いた表情をされますし、「お前って腕毛がすごいんだな」と言われることが本当に苦痛でした。

そんな私がレーザー脱毛を選択したのに迷いはなかったです。

社会人になり、ある程度お金が貯まった頃に腕毛のレーザー脱毛を、その4年後にヒゲのレーザー脱毛を実施しました。

両方とも脱毛効果自体は今でも満足なのですが、腕毛の脱毛のクリニック選びは失敗しました。

安さにひかれて申し込んだのは皮膚科の病院。
病院ならトラブルも起こらないだろう、と病院に行くと、待合室は普通の皮膚科を受診する女性で溢れていました。

脱毛する部屋が個室とはいえ、明らかに皮膚科の受診とは違う部屋ですし、何より脱毛後の腕があらわになります。恥ずかしい思いをしてきた腕毛を脱毛しにきたのに、このクリニックへ通っているときが一番恥ずかしい思いをしました。

ですので、単に値段だけでクリニックを選んではいけません。
最近では、男の脱毛のおすすめクリニックを紹介してくれるようなサイトもあります。

是非、自分で事前にクリニックを調べて、脱毛以外の部分についてもチェックするようにしてみてください。特に男性専用だったり、完全個室のようなところは恥ずかしくなくおすすめですよ。
こんにちは。「とーます」といいます 当ブログにご訪問いただきありがとうございます。

私はもともと幼少の頃からいわゆる「ぽっちゃり体型」で、健康診断の評価も「太っている」もしくは「太りすぎ」の部類でコンプレックスでした。

体毛については特にヒゲと腕の毛が非常に濃く、童顔の顔には不釣り合いな毛の濃さでこれもコンプレックスとなっていました。また、髭剃り負けをして皮膚が赤くなり、ヒゲそり後はしばらく痛くなるため、実生活にも影響が出るほどでした。

今現在は効果的なダイエットや運動を取り入れ、体脂肪率10~12%を5年間キープしています。
また、ヒゲ・腕毛については医療レーザー脱毛を行い、今ではコンプレックスや髭剃り負けの痛さのストレスから完全に解放されています。

太った体からの脱却や美容整形によるコンプレックスの解放は、健康面での改善だけではなく、心の改善にもつながります。

コンプレックスがなくなり、見た目のよさが自信となり、気持ちが前向きになる

これが自分磨きの最大の魅力だと思っています。


現在のプロフィール


H.N. とーます(♂)
年齢 30代前半
身長 165cm
体重 52~54kg
体脂肪率 10~12%
美容体験 医療レーザー脱毛(ヒゲ・腕)
レーシック(視力0.1→1.5)


ダイエットの歩み


1回目のダイエット

高校2年生からの1年間(マイナス8kg)


2回目のダイエット

大学1年生からの4年間(マイナス6kg)


3回目のダイエット

2008年から現在継続中(マイナス10kg)



医療レーザー脱毛の歩み


腕の医療レーザー脱毛

25歳のときに7回施術。約1年間。


ヒゲの医療レーザー脱毛

29歳のときに10回施術。約1年間。



レーシックの歩み


ウェーブフロントレーシック

28歳のときに施術。視力左右0.1から1.5に回復

約5年経過した現在も1.2をキープ

プロフィール

HN:
とーます
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
スポーツ、料理

P R

<< Back  | HOME
Copyright ©  -- 男の美容と健康のすすめ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]